【アシックス】阪急うめだ本店の子ども靴売り場でファーストシューズを購入しました【ファブレ】

育児
スポンサーリンク

生後11ヶ月を経過した子どものファーストシューズを探しに阪急百貨店うめだ本店に行ってきました。

ベビー・子ども関連商品の売り場は11階です。ここに全て揃っています。

ベビールームをお探しの方もこちらの階にありますよ。

梅田周辺のベビールーム等をお探しの方はこちらのリンク先の記事をご覧ください。

[kanren id=”43″]

JR側の1階からエレベーターに乗ったのですが、空いているし9階・11階にしか止まらないやつがあって便利でした。

子ども靴売り場に行ったのですが、平日のお昼過ぎにもかかわらず思ったよりも混雑していました。

店員さんも全て接客で手がふさがっていましたのでプラプラと売り場の商品を眺めて、店員さんの手が空くのを待ちました。

ちょうど5分ぐらい経って店員さんの手が空いたので声がけをしたら、どうやら受付票を取って待つ仕組みになっていることを聞かされました。

まあ確かにそうしないと公平じゃないですもんね。

というわけで受付票を取って待ちます。10組待ちです。

待っている間に息子と二人で近くのSHIPSの売り場に行きました。(私が抱っこ紐に息子を入れていたので妻には靴売り場で待機しててもらいました。)

SHIPSのこども服、さすがになかなかお高いです。めっちゃかわいいですけど。そうこうしている内に順番が回ってきました。

まずは子どもの足の計測。裸足で両足測ってもらいます。

身長を測るやつの足版みたいなのです。11.5cmと11.4cm。産まれた時の足の大きさは知らないんだけど、お風呂で足を洗っていると最初の頃より大きくなっていることは実感しています。

この時期は3か月で大体5mmぐらい大きくなるようです。

なので12.5cmをおすすめされました。

ってことはまた3か月後に買わなきゃいけないかもですな。

欲しい靴は事前に決めていたので、特に迷いませんでした。

ファーストシューズを選ぶ際に重視したこと

  • ハイカットであること
  • 日本のシューズメーカー

その2点です。小さい子どもはまだ骨がやわらかいので、足首をしっかりホールドできる(マジックテープ等で)ような靴が良いらしいです。

それから日本のシューズメーカーであれば日本人の足に合っているのではないかと単純に思ったから。

というわけで自分もランニングシューズでお世話になっているAsicsのファブレというやつにしました。色は「ベージュ/サックス」です。

子どもに靴を履かせる時はまずはかかとを合わせる。

それからこの靴の場合は上のマジックテープをしっかり止めた後に下のマジックテープを止めるそうです。

試しに履かせましたが、全然歩こうとしなくて面白かった。(そもそも一人で歩けないのでつかまり立ちでつたい歩きしかできませんが……)

多分違和感満載なんだろうな。

商品は在庫がなかったので取り寄せになりましたが、無料で自宅まで郵送してくれるとのこと。

さすが阪急百貨店。ありがたい。

商品が届きました

めちゃかわいい。宅配業者さんが持ってきた時に小さな箱だったのでこれなんだろ?って思ったら、子どもの靴でした。今まで大人用の靴の箱の大きさしか頭になかったのでびっくりしました。

この靴のこの色にして良かった。完全にかわいい。

何となく自分の足と比べたくなりまして……。当たり前だけどめちゃ小さい。

翌日にさっそく妻が公園に連れて行って歩かせてみた(まだ一人で歩けないので手を持ちながら)そうです。

5歩ほど歩いたらしい。まだ靴を履いた時の感覚に違和感があるだろうから徐々に慣れてもらおうと思います。

どうせ3か月ぐらいしか履けないだろうしたっぷり履いてもらいますよ!

補足

Asicsさんは「子どもの足の計測会」という催しをされています。きちんと正確に計測してみたい方はぜひリンク先をご覧くださいませ。

参考子どもの足の計測会 | asics.co.jp

約3か月履いてみて……(

子どもが一人で歩き出したのが1歳1か月だったので、約3か月使用してみた感想。

当初購入した動機の一つ、ハイカットで足首ががっちりホールドされていることの安心感はとてもありました。

今でこそ歩いていて転ぶことがほとんどなくなったとは言え、まだまだ不安定です。

自分も経験があるのですが何かを踏んだ時に足首をひねるリスクも減少していると思います。てか幼児って足首ひねるのか? どうなんだろ?

足は大きくなってきていますが、もうちょっとだけ履けそう。

雨の日以外ほぼ毎日履いて歩いているので、高かったけど完全に元を取った感覚はあります。

公園でも同じ靴を履いている子どもをよく見るので、定番なんでしょうな。買って良かった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました