ジョイントマット『JOYFUL×JOYFUL』を1か月使ってみての感想

育児
スポンサーリンク

ベビーベッドを撤去したことに伴って、息子を安全に寝ころばせて置ける柵付きの場所がなくなってしまいました。恥ずかしいことにベビーベッドを撤去した後にこのことに気づきました。

となると囲いとマットが必要だな……というわけで急遽ジョイントマットを購入することにしました。

JOYFUL×JOYFUL

ジョイントマットには大きさ、色などが異なる様々な種類のものが流通しています。

うちの場合はまずどれほどの広さ分のマットが必要かを考えました。後はリビングに置くのであまりカラフルなものはやめておこうとなりました。

そういった条件の中で選んだのが、タンスのゲンのジョイントマット「JOYFUL×JOYFUL」です。

一枚一枚が大きい!

大きいことのメリットは必要枚数が少なく済むので設置が楽ということです。うちの場合はたったの9枚で済んだのでかなり楽でした。

厚みも問題なし!

厚みが1cnだったので購入前は少し迷いました。ですが実際に届いた商品を見て、まあ大丈夫かな?といった感じに変わりました。

他の商品には厚み2cmとかもありましたので、転倒の際の安全策、防音などをより気にされる方はできる限り厚いものを購入するのも一つかなと思います。

うちはこれで大丈夫そうです。

手入れはコロコロ!

ホコリが落ちている場合は小まめにコロコロで掃除するようにしています。たまに拭いたりする方が良いかもしれませんが、とりあえずコロコロで事足りています。

まとめ

1か月ほど使用しての感想ではありますが、現状これを買って良かったなと思っています。耐久性などはこれからどうなっていくのかまだわかりません。

ただ32枚入りを購入して現在9枚しか使用していませんので、代えはまだまだあります。へたれてきたら予備と随時交換します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました