REGAL「01DRCD」が今の自分に最適な革靴だと思った

REGAL-01DRCDファッション
スポンサーリンク

約5年ぶりぐらいにビジネスシューズを新調しました。

いま履いているやつは、阪急メンズ館のセールの時に大体2万円ぐらいで買ったもの。定価だと2万5千円ぐらいだったかな。

それを色違いで二足持っていた。それにゴムソールを張って、たまに磨いてみたいな、それほど熱心ではないけども、まあ自分なりに手入れしながら履いていた。

ちなみに定員さんに聞いたらゴムソールは通気性が悪くなるから靴がダメになるよと言われた。

知らなんだ。

恥ずかしながら私の革靴に対する知識はその程度。

そんな感じでいま履いている靴はまだまだ履けるし履くつもりでいたのですが、毎年恒例の阪急メンズ館の夏のセールに訪れた時に、ふらっと靴売り場をのぞいたらめちゃくちゃいい感じの靴があって試し履きさせてもらったら最高だったのが、REGALの「01DRCD」でした。

REGAL-01DRCD

REGALって今までおっさんくさいイメージがあって、デザインも野暮ったいものだと思い込んでいて敬遠していたのですが、今回買った靴をちゃんと見てみると全然そんなことはなくて、形とかデザインとかかなり自分の理想に近いやつでした。

REGAL-01DRCD ソール

そして価格が4万円弱。

いままでのと比べると倍近いのでかなり高額になるのですが、もう30歳も超えているし、選ぶとしたらこの価格帯が適正ではないのかという気がしました。

他にもREGALの靴は置いてあって、製法が違うやつで、それも試し履きさせてもらったのですが、自分の足に完全にフィットしたのが「01DRCD」でした。

衝動買いするには4万円って高い気がするし、じゃっかん及び腰ではありましたが、こんなに足にフィットするものならいずれ買うだろうから、そしてREGALはセールしないだろうなと思って、思い切って買いました。

サイズ感は、普段スニーカーは27cm履くのですが、25.5cmでぴったりでした。

ちなみに8月24日今日現在、一度も履いていません。通勤だと満員電車で踏まれそうだし、夕立きたら靴が濡れるしで、デビューはもうちょい先になりそうです。なんじゃそりゃ。

[リーガル] ストレートチップ 革底 01DR CD ブラック
Amazonで調べる

コメント

タイトルとURLをコピーしました