オートバックスで車検を受けた際の手順や料金について

生活全般
スポンサーリンク

先日マイカーの車検を迎えました。今の車に乗り始めて5年目ですので2回目の車検です。

今回も前回と同様、オートバックスにお願いすることにしました。

次の車検も車を乗り換えなければオートバックスにお願いするのは間違いないので、予約、用意するもの、価格などについて書き記しておきます。

ちなみに私は自動車に対する知識がなく、特に興味もありません。

もしかしたら町の自動車整備工場の方が安いとか、ディーラーに頼んだ方が安心だという方もいると思いますが、安いに越したことはないけどそれをいちいち調べたり見積もり出して比較したりするのが面倒だったので、車のことと言えばオートバックスだろってことで選んだだけです。

用意・準備するもの

  • 車検証(自動車検査証)
  • 自動車納税証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 認印
  • 法定費用+検査費用

法定費用は現金での支払いを求められました。整備費用はクレジットカード払いもできました。

初回車検ならいくらかの割引もあると案内ハガキには記されていました。ちなみにハガキ持参でオートバックスのポイントが3,000ポイント付加してもらえるキャンペーンを享受しました。

参考車検の際にご用意いただくもの|AUTOBACS.COM

予約

前回の車検時にもオートバックスにお願いしていましたので、オートバックスから車検の案内ハガキが来ていました。

このハガキに必要なもの、値段などが記されていましたので、特別何かを調べたりすることはありませんでした。

WEBと電話での予約が可能なので、従来であればWEB予約をするのですが、のんびりしていたら車検の期日が迫っていました。

というわけで急いで電話予約。

希望日時、名前、電話番号、車種、ナンバー、オートバックスで車検を受けたことがあるかないか、駐車違反による反則金の未納がないかを聞かれました。

多分3分くらいで終わった。

当日の流れ

予約時間までにお店に行き、受付で持参した必要なものを渡しました。

お店側からオイル交換を勧められたのでお願いしました。

オイルにもこだわりはないので、3,000円ぐらいのになりました。

車検自体は大体1時間ぐらいで終わるとのことだったので、その間は店内で商品を物色したり、休憩スペースで読書したりしていました。

ですが結局2時間ほどかかりまして少々疲れました。ってか最初1時間で終わるとか言われたのにな。

車検後に、検査標章のシールについての説明がありました。後日発行になるから取りに来るか郵送するか選んでと。

郵送なら簡易書留で440円かかるとのこと。2週間以内ぐらいに受け取れば良いらしいので取りに行くことにしました。

これで車検終了。

かかった費用

法定費用+検査費用14,040円+オイル交換費用2,759円でした。

法定費用は車の重量によって変わります。私は全部で7万円ぐらいでした。

感想

ネットの口コミとか評判ではオートバックスに車検を頼むなんてありえない!みたいに書かれていますが、私は前回も今回も特に問題なかったと思います。なので次も頼むつもりです。

参考ご来店後の流れ|AUTOBACS.COM



コメント

タイトルとURLをコピーしました