『マフィンとパンのおみせ C’est mieux(セ・ミュー)』のマフィンはおやつにぴったり。パンも凝っていて美味い。

スイーツ
スポンサーリンク

車を運転している時にお店の看板がかわいい新しいお店を発見しました。

その時はちらっと見ただけなのでどんな感じのお店なのかわからなかったのですが、後日少し遠いのですが自転車でお店まで行ってみました。

なになに、『マフィンとパンのおみせ C’est mieux(セ・ミュー)』……。マフィンのお店なんてこのあたりじゃ珍しい。やっぱ看板かわいい。

ただ残念ながらその時はオープン前で入店できず……。というわけでオープン後にあらためて行ってみました。

マフィンとパンのおみせ C’est mieux 塚口店

マフィン生地はバターを使わず、コレステロールゼロオイル使用。 アッサリとしていて重たくなく『あっ!』という間に食べてしまいます。 ハード系のパンは、フランス産の小麦を取り寄せ、水にもこだわり、 フランスの硬水を使用!! フランスのパリ18区にある有名なパン屋さん、【Le Grenier a` pain 】ル・グルニエ・ア・パン ⇒ (年に一度おこなわれる、フランスのバゲットコンクールにて、2010年度優勝) (他の地区にもあるお店も優勝した事がある) フランスのそのパン屋さんで働き、技術と製法を学び、Diplomaを取得(資格)した店長。 日本の【軟水】で作るハード系【硬くて当たり前】のパンと違い、 ほんのりした軟らかさと、噛みごたえが良く、サンドにすると又美味しいです。 そのハード系の生地を使った【4つの実のフランスパン】や、余分な物をいっさい入れていない、サクッふわのフランス食パンは特にオススメです!!

引用元:セ・ミュー (C’est mieux) – 播磨高岡/パン [食べログ]

阪急神戸線「塚口」駅から西に多分徒歩で10分弱ぐらい、兵庫県尼崎市南塚口町にあります。

公式HPが見当たらないので正確な情報ではないのですが、兵庫県姫路市にあるお店の2号店だと思います。看板同じなので間違いないと思いますが。

こちらのお店、プレオープンが2015年4月9日で、正式オープンが4月10日でした。訪れたのはオープン4日目のお昼前頃でした。先客が二組ほど。

私の入店後すぐに二組ほど入店。お店の中は結構せまいです。ショーケースの前に5人ぐらい並ぶと外で待たないといけない感じです。

オーダーの取り方が「お決まりの方からどうぞ」だったので、声が大きい人が先に注文できる感じです。

私は声が大きいので別に問題ないのですが、先にお店に入った方よりも先に注文できてしまいそうなので、このオーダーの取り方は改善してほしい。

まあオープンしてしばらくすればそれほど混み合わなくなるかもしれないので問題ないかもですが。

さて入店してみると、おいしそうなマフィンがたくさん並んでおりました。どれもこれも食べたくなる。

せっかくなので6個ぐらい買って帰りたいが、パンも買いたいし妻と二人なのでそんなに食べきれない。この中から2種類にするか……。パンも2種類にするか……。

マフィン

キャラメルDX 260円

名前こんなんだっけ?ちょっと記憶があやふや。

美味い!!!キャラメルの風味がたまりません。本当にバターを使っていないのでしょうか。バターの風味がものすごいします。

オレンジ 220円

上に乗ってるオレンジがかわいかったのでこれにしました。本当はりんご紅茶マフィン買いたかったんだけど、前のお客さんが買って売り切れてしまった(T_T)

しっとりふわふわで美味い。3口ほどで食べられてしまいます。毎日食べたい。

パン

さくらメロンパン

普段あんまりメロンパンを選ぶことはないのですが、「さくら」が季節ものなので選んでみました。

中には桜もちが!!!どうせ中には何も入ってないんだろうなって思っていたのでありがたいサプライズでした。

カマンベールシリアル

完全に名前で選びました。カマンベールチーズとシリアルやで。それがハード系のパンにまとめられております。全部好き。

こちらは中にカマンベールチーズが入っていました。ちょっとオーブントースターで焼いて食べました。ほどよい硬さで美味しい。

まとめ

マフィンもパンも予想以上にハイクオリティで美味しかった!そんなに大きくないので、おやつにぴったりです。ちょっと遠いけどまた買いに行こう。今度はりんご紅茶マフィン買いたいし、ラムなんちゃらってマフィンも買いたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました